インフルエンザおすすめ乳酸菌サプリ

乳酸菌は腸内環境を良くするだけでなく、免疫力を高める効果も高いことが分かってきています。特に免疫は腸内で70%を支配すると言われているのです。そして免疫力でもアレルギーなどに影響する免疫細胞と、インフルエンザや風邪などのウイルスや細菌に対する免疫細胞があります。ここではインフルエンザをはじめ、さまざまな免疫力アップ効果のある乳酸菌サプリをご紹介します。

ラクトプランL-137

ラクトプランL137

ラクトプランL-137はハウス食品が「なれずし」からL-137乳酸菌を発見し特殊加熱処理によって、より効果の高い乳酸菌を作り出すことに成功し、HKL-137乳酸菌を配合した「ラクトプランL-137」を開発しました。L-137乳酸菌を加熱処理したHKL-137乳酸菌は、ナチュラルキラー免疫細胞の活性効果が高いと言われている乳酸菌です。ナチュラルキラー免疫細胞は24時間体中の監視役であり、もし外部からウイルスや細菌などが侵入してきたときには、直ちに攻撃を行うことができる免疫細胞です。そのためインフルエンザや風邪の予防もおおいに期待することができるのです。また、インフルエンザなどのウイルスに関する免疫力の向上だけでなく、実は風邪など細菌予防効果、抗癌効果、アレルギー予防効果などさまざまなタイプの免疫力向上効果が期待できます。

 

ラクトプランL-137ラクトプランL-137詳細ページはこちら

 

乳酸菌革命

乳酸菌革命

ラクトバチルス乳酸菌にビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌をギュッと配合し、乳酸菌が1袋で3兆個、1粒に16種類500億個もの最も多い種類の乳酸菌が配合された乳酸菌サプリです。また乳酸菌がしっかり腸にそのまま届くよう耐熱性特殊カプセルで工夫されています。

 

乳酸菌革命乳酸菌革命詳細ページはこちら

 

乳酸菌サプリランキング