乳酸菌は食品から摂れないの?

乳酸菌の含まれている食品

乳酸菌は食品から取れないの?

まず乳酸菌の含まれている食品について考えてみましょう。動物性乳酸菌と植物性乳酸菌の2種類があります。
動物性乳酸菌は乳製品の中でしか存在できないので、やはり一番に思い浮かぶのがヨーグルトではないでしょうか。他にもチーズやバターにも含まれていますが含有量は極端に少なくなります。
また植物性乳酸菌は植物が発酵したところに存在します。例えば漬け物などにも存在しており、新漬けより古漬けの方が発酵は進んでいるので、乳酸菌の量も多くなると言われています。他にも味噌や醤油、甘酒などにも含まれています。また乳酸菌飲料なども、乳酸菌の含有量の多いものもあるようです。

 

摂取するに当たっての注意

まずヨーグルトに使われている乳酸菌は、メーカーの研究によって比較的強い乳酸菌が使われていますが、チーズやバターに含まれている乳酸菌はほとんど胃酸や胆汁によって分解されてしまいます。またヨーグルトに使われている乳酸菌も優秀な乳酸菌であっても、できるだけ胃酸の薄まっている食後などを選んで食べなければ、腸内までそのまま届くことは期待できません
そして漬け物やみそ汁などに含まれている乳酸菌は植物性乳酸菌なので、胃酸などにも強く腸内へ届きやすいと言われています。しかしそれらを摂るに当たって、塩分の摂り過ぎということにもなってしまいます。健康のために塩分の摂り過ぎは避けなければないことであるため、結局思ったように多くの植物性乳酸菌を食品から摂取することは、なかなか難しいということになりそうです。
また乳酸菌飲料も乳酸菌が配合され、その上美味しいので子どもも大好きです。しかし糖分摂取量を考えると、必要な乳酸菌を摂取することによって、糖分摂り過ぎにも注意しなければなりません。

 

そこで乳酸菌サプリ

乳酸菌は最低でも毎日200mg程度のヨーグルトを摂取しましょうと言われていますが、目的を持って乳酸菌を摂取する場合はもっと多くの乳酸菌が必要です。そのためにヨーグルトから摂るとしても何個も食べなければならなくなってしまいます。漬け物も大量に食べる必要があるのではないでしょうか。そんなことはもちろん無理なこと。だからこそ、それができるのが乳酸菌サプリなのです。
た乳酸菌サプリには日本人に相性の良い植物性乳酸菌や、またさまざまな乳酸菌が配合されているものなど、自分に合った乳酸菌と摂取しやすくなっています自分の目的や体質に合わせて乳酸菌を十分に摂ることができるのは、やはり乳酸菌サプリなのではないでしょうか。

乳酸菌サプリランキング

乳酸菌は食品から摂れない?|家族の乳酸菌サプリ|私の症状にあう乳酸菌はコレだった!記事一覧

乳酸菌は食品から摂取することも、サプリメントから摂取することもできます。日頃食事をする際、乳酸菌がどれくらい含まれているかなど気にせず食べていると思いますが、特に食べ物から摂取する場合はどのようなものに含まれているのでしょう?乳酸菌が多く含まれている食品をご紹介します。動物性乳酸菌乳酸菌には動物性乳酸菌と植物性乳酸菌が存在していますが、その中でも動物性乳酸菌が多く含む食品のご紹介からしていきましょ...

乳酸菌は元気な毎日に欠かせません。意識的に摂取したり、サプリから摂取する場合は相性の良い食品と一緒に摂れば、より乳酸菌を感じることができるはずです。逆に乳酸菌との相性の悪い食品は避けるようにしたいものです。乳酸菌と食物繊維乳酸菌はお腹すっきりサポートとして知られている善玉菌です。そして同じくお腹すっきりのためには、食物繊維も欠かせません。食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がありますが、乳酸...