乳酸菌サプリと相性の良いサプリ

乳酸菌と相性の良いサプリはどのようなものがあるのでしょう。
乳酸菌サプリと一緒にどのようなサプリをプラスすると、どんな目的の人におすすめなのでしょうか?

乳酸菌サプリと他のサプリ

乳酸菌サプリと相性の良いサプリ

乳酸菌はお腹すっきりのために、心強いサポートが期待できます。それによってさまざまなメリットが考えられますが、そこに他のサプリをプラスすることで、いろいろな目的を持った人の満足につながるのではないでしょうか。
乳酸菌はお腹の中の善玉菌の働きを応援してくれます。それによって善玉菌が優位になると、さまざまな嬉しい変化が期待できるのです。そのため何をプラスするかによって、いろいろな人の目的に沿った結果が期待できるのではないでしょうか。

 

乳酸菌とゴマ

ゴマのオイルをサプリにしたものは、セサミンという成分が豊富に含まれています。セサミンは細胞の活性化をサポートする働きがあります。乳酸菌もお腹すっきりのお手伝いをしてくれるので、どちらも細胞の活性化につながります。お肌を意識している女性も、加齢を意識している中年の人にも、この2つのサプリの組み合わせはおすすめです。

乳酸菌と青汁

乳酸菌と青汁のどちらもすっきりお腹のためのお手伝いに、毎日プラスしたいサプリです。野菜不足の食生活の中でどうしても野菜をしっかり摂りにくい人などは、この2つのサプリはとても強い味方となってくれるでしょう。すっきりした毎日のためにも、この2つの組み合わせはおすすめです。

乳酸菌とセントジョーンズワートとトリプトファン

鬱的な症状を感じたときにはセントジョンズワートはハーブの一種ですが、ヨーロッパなどでは治療の中で、不安などの感情を和らげるサポートとして使われているものです。また鬱的な症状のときには幸せホルモンとも言われているセロトニンが不足していると言われていますが、このセロトニンの前駆体は腸の中にあり、多くのセロトニンが腸の中で作られるのです。

 

つまりお腹の中の状態が悪いと、セロトニンの生成にも影響が出てしまうのです。そのため鬱的な気持になったときには、セントジョーンズワートサプリと乳酸菌を一緒に摂取することは、とても理に叶っているということになります。またセロトニンの材料となるアミノ酸の一種であるトリプトファンも同時に摂取するといいのではないでしょうか。

乳酸菌とDHA・EPAとビタミンA

季節によるかゆかゆ・むずむずはとても辛いものです。そんなときには守る力を高めるお手伝いとしての乳酸菌サプリと同時にDHA・EPAサプリも摂取したいものです。DHA・EPAは血液をさらさらにするお手伝いをしてくれます。血液のさらさらこそ季節のかゆかゆ・むずむずを抑えるサポートが期待できます。またビタミンAも皮膚や粘膜を守る働きがあるため、かゆかゆ・むずむずの人はにとっては良い組み合わせです。

乳酸菌とビタミンC、B2、E

お腹の中のすっきりをサポートしてくれる乳酸菌は、きれいな肌を作るお手伝いも。きれいな肌を意識している人は、美肌ビタミンとも言われているビタミンCの働きもプラスしてみましょう。また皮膚や粘膜の再生に働きかけるビタミンB2も一緒に摂りたい栄養素です。

 

そして抗酸化物質を排除する働きのあるビタミンEも、肌細胞の再生には欠かせません。若さを意識している人には欠かせない栄養素ではないでしょうか。そしてビタミンCや乳酸菌は、守る力のお手伝いにも期待できます。季節の変わり目などすっきりしない人や、毎日元気に送りたい人にもおすすめ。乳酸菌サプリと総合ビタミンサプリの組み合わせなら、さまざまなビタミンが同時に摂れます。

乳酸菌とカルシウム、葉酸、ビタミンB12、鉄分

乳酸菌の作る出す乳酸は、お腹の中で吸収率の低いカルシウムを、吸収率の高いカルシウムに変えてくれます。そのためカルシウム摂取量の少ない日本人には、乳酸菌サプリとカルシウムサプリの組み合わせはぴったりです。

 

また妊娠中もカルシウムはとても重要です。そして妊娠中はお腹の動きも停滞しやすいため、乳酸菌とカルシウムはおすすめです。そういう意味では葉酸サプリも一緒に摂取するといいでしょう。また妊娠中は貧血にも注意が必要です。鉄分だけでなくビタミンB12も同時に摂取したいもの。妊娠中のサプリは妊婦用のサプリを摂取することが基本ですが、これらの成分が1つのサプリに入っている妊婦用サプリもたくさん出回っています

乳酸菌と睡眠サプリ

睡眠にトラブルを感じている人は、乳酸菌と睡眠サプリがおすすめです。睡眠ホルモンであるメラトニンはスムーズぐっすりのためには重要です。メラトニンの分泌のためにはセロトニンの生成が必要となります。それはセロトニンの生成によってメラトニンの生成も行われるからです。

 

そしてセロトニンの生成の大半が腸の中で行われるため、お腹の中の状態が悪いとメラトニンの生成ができず、メラトニンの生成もできません。つまりお腹の中の状態によって、メラトニンの分泌に影響があるのです。そして睡眠サプリと一緒に摂取すれば、スムーズなぐっすりのお手伝いとなるのではないでしょうか。

乳酸菌とオリゴ糖

オリゴ糖は乳酸菌と一緒に摂取することで、乳酸菌の餌になって乳酸菌の働きを支えます。またお腹の中にいる善玉菌の餌にもなるので、間接的にお腹の中の環境を良い方向にサポートすることに。オリゴ糖サプリと乳酸菌サプリは、ベストな組み合わせではないでしょうか。

乳酸菌サプリとNGなサプリ

 

特にポリフェノールの一種である、タンニンの含まれているサプリは注意しましょう。タンニンは乳酸菌の働きを抑えてしまう作用があるからです。タンニンのみのサプリはあまりありませんが、タンニンが含まれているサプリはあるので注意しましょう。

乳酸菌サプリランキング