生命の乳酸菌とは

命の乳酸菌の特徴は主に3つあります。

  1. 熱に負けない耐熱性乳酸菌を使用
  2. 特集コーティングカプセルによってしっかり腸まで届ける
  3. 1粒で乳酸菌が346億個の乳酸菌を摂取することができる。

これらが生命の乳酸菌の特徴となっています。そしてヨーグルト1個に含まれている乳酸菌を10万個として、1日分ヨーグルト約30個分が摂取できます。その上、7つの選ばれた強力な乳酸菌が配合されているのです。

 

7つの乳酸菌

7つの乳酸菌にはキムチ乳酸菌、耐熱性ラブレ菌、ナノ乳酸菌、ラクリス菌、EC-12乳酸菌、K-1乳酸菌、耐熱ビフィズス菌という優れた乳酸菌が配合されています。これらはとても生命力が高く、日本人の腸にも相性の良い乳酸菌が選ばれているのです。
そしてこの7種類もの乳酸菌を配合しているので、誰の腸にも合う乳酸菌がタップリ摂れるようになっています。またさまざまなタイプの乳酸菌を摂ることで、お互いの特徴が相乗効果として腸内でより活発に活動してくれるのです。

ラクリス菌について

生命の乳酸菌の代表的な乳酸菌がクラリス菌というものです。特殊加熱処理されている乳酸菌で、有胞子性乳酸菌となっています。熱にも酸にも強いかたちとなって、定着性の高い強力な活動をするという特徴がある乳酸菌です。

ナノ乳酸菌とは

粒子の大きさが1ミクロン以下というナノサイズの乳酸菌です。そのナノサイズの粒子が小腸のバイエル板を通過することが容易なので、免疫細胞を刺激し免疫力を高めてくれます

K-1乳酸菌とは

お米から分離した乳酸菌です。熱や酸、塩分にも強く日本人の体質にとても相性の良い植物性乳酸菌です。

キムチ乳酸菌とは

キムチは植物乳酸菌の宝庫とも言われていますが、韓国女性の肌が美しいのはこのキムチ菌が関係しているとも言われるほどです。植物性乳酸菌なのでもちろん日本人の腸内にも相性が良く、また熱に強い優秀な乳酸菌の1つと言われています。

耐熱性ラブレ菌とは

京漬け物のすぐき漬けから発見された乳酸菌で、特に腸内定着率も高くとても優秀な乳酸菌の1つです。植物性乳酸菌で日本人にぴったりの乳酸菌の1つとして人気があり、熱や胃酸などにも強いので活発に腸内で働いてくれます。

耐熱性ビフィズス菌とは

ビフィズス菌はとても扱いが難しいところがありましたが、最新技術によって耐熱加工を施した新型ビフィズス菌で、しっかり腸内の善玉菌を増やしていきます

EC-12乳酸菌とは

ヒト由来の乳酸菌で加熱処理による高密度凝縮によって、効果をより高めた乳酸菌です。熱や酸にも強いかたちで腸内に届き、加工前の1.5倍以上の効果が期待できるかたちになっています。

 

オリゴ糖も配合

生命の乳酸菌は、7つのさまざまな優秀な乳酸菌の他にオリゴ糖も含まれているため、乳酸菌とその餌であるオリゴ糖が同時摂取できるという、理想的なかたちで乳酸菌を摂ることができるというメリットもあるのです。

 

こんな人におすすめ

便秘がちな人、腸内環境を良くしたい人、インフルエンザ予防をしたい人、がん予防をしたい人、花粉症やアトピーなどのアレルギー予防と改善を考えている人。また美肌になりたい人、アンチエイジングしたい人など健康と美容、そしてダイエットにも大いに期待されているのです。

乳酸菌サプリランキング