米のしずくとは

米のしずくは誰でもご存じの日本酒メーカーの菊正宗が、酒造りの発酵技術から研究した乳酸菌ドリンクです。普通のお米より3倍以上もポリフェノールが高く、食物繊維においては6倍以上という素晴しいホシニシキというお米から作られた乳酸菌LK-117乳酸菌が使われています。そしてこの植物性乳酸菌LK-117が1本に100億個以上入っているのです。そして米由来のアミノ酸、ペプチド、ポリフェノール、食物繊維なども豊富に含まれています。

 

米のしずくはドリンクタイプ

米のしずくはドリンクタイプだけでなくタブレットタイプのものもありますが、含有成分はすべてドリンクタイプよりずっと低くなってしまいます。米のしずくの本来の効果を得たい場合は、やはりドリンクタイプがおすすめです。味は飲みやすいヨーグルト風味なので、子どもも喜んで飲めるようになっています。

 

LK-117の免疫効果

LK-117乳酸菌は特にアトピーや花粉症などのアレルギー体質を改善し、予防や症状緩和効果が高いと言われています。免疫細胞の暴走とも言えるのがアレルギーです。Th1、Th2リンパ球からBリンパ球に情報が伝わり、それによって抗体が作られます。

 

Th2リンパ球の攻撃の暴走をしないようにTh1リンパ球が抑える作用がありますが、バランスが乱れるとアレルギーが起こります。乳酸菌LK-117はTh2リンパ球の暴走を抑え、Th1リンパ球を増やす作用があるため、それによってバランスを取ることができるのです。それによって抗体も過剰につくられず、アレルギー症状の緩和がおおいに期待できます。

 

米のしずくの効果

米のしずくは腸内環境を整えるということはもちろんですが、他にもアトピーや花粉症、敏感肌などの改善効果が高いと言われています。もともと虚弱体質やアレルギー体質の子どものために、菊正宗酒造と神戸大学、それに兵庫県立工業技術センターの共同研究で生まれたドリンクです。アレルギーや虚弱体質の子どもが改善されるために作られた米のしずくの効果は、その目的とおりのものとなっています。

 

米のしずくの安全性は完ぺき

米のしずくは子どものためにというところから作られたものなので、とにかく原料から製造過程まで徹底した安全が考えられています。原料のホシニシキも契約農家を持ち、徹底した土壌検査が繰り返され、徹底した品質検査で合格したお米だけが使われています。
またもともと老舗酒蔵として歴史のある菊正宗による、徹底的な製造過程の安全性、清潔性によって作られている、安心して小さな子どもにも摂取することができる乳酸菌ドリンクなのです。そして当然、製造工場においては「健康食品GMP」の適合認定を取得しています。

乳酸菌サプリランキング